こちかずさ自己紹介とプロフィール

初めまして!こちかずさです

こちかずさ
こちかずさ

こちかずさに興味をもってくれてありがとう!先ずは自己紹介から。

  • 生まれた場所:東京都
  • 育った場所:千葉県
  • 住んだことのある場所:大分県、長野県(居候として)
  • 好きなスポーツ:ポールウォーキング、自転車でロングライド
  • 好きなこと:自転車旅、キャンプ、自然が豊かなところでのんびりすること温泉でまったりすること( ^ω^)・・・
  • 過去にしていたスポーツ:剣道、スキー、山登り、岩登り
  • 資格:日本ポールウォーキング協会認定マスターコーチプロ、スクエアステップ指導員、認知症予防ファシリテーター、ウエブクリエイター
こちかずさ
こちかずさ

プロフィールも紹介させてください!

ポールウォーキングが大好きな、こちかずさです。

KSL公式ブログ、『ウォーキングが大好きだ!』の広報を担当しています。

このブログへ興味をもってくれてありがとう!

自分のプロフィールを紹介させてください。

  • 日本ポールウォーキング協会認定マスターコーチプロ
  • スクエアステップ協会認定スクエアステップ指導員
  • シニア向けのスポーツには、ウォーキングが絶対に良いと思っている
  • 『幸せで笑顔、健康なシニアを応援できる自分になる』のが夢
  • 23歳から32年間、有料老人ホームに勤務する
  • 三浦半島への単身赴任で、三浦の素晴らしい景色に感動する
  • 一念発起!『ポールウォーキングが大好きだ!』の広報担当を買って出る
  • ウォーキングが大好きだ!』の運営を通して脱サラ、独立を決意
  • 『幸せの連鎖の起点となる』と決意する

チャレンジする気持ちが湧き起こるキッカケとなった城ヶ島の風景に感謝!

こちかずさ
こちかずさ

次は、自己紹介とプロフィールを詳しく紹介します

人となりも感じてもらえれば幸いです

生まれた場所は東京都。

3歳くらいまで住んでいたそうです。

しかし思い出は、かすかにアパートに住んでいたような?感じがするセピア色の写真のようなものです。

その後、千葉県に移住して、父方の祖母と両親と暮らしていたのは、なんとなく覚えています。

小学1年生の時から剣道を習い、中学・高校と剣道部でした。

剣道は12年間、続けたことになります。

高校は県立高校を卒業しています。

自分の卒業した高校は、高校3年生から文系コースと理系コースに分かれるのですが。

自分は理系コースを選択しました。

獣医師になりたかったんです。

でも。

自分は物理とか化学とか、全くダメなんです。

結局、大学受験の最終段階である12月にコース変更して、文系の学部を受験することに。

何とか法政大学Ⅱ部法学部法律学科に入学できました。

山岳部の楽しかった思い出が、今の自分を支えています

【雲取山から、冬の富士山を望む】

大学では勉強はしないで、Ⅱ部体育会山岳部(HMC)の活動に没頭。

入部したのは、ハッキリ言って法律の勉強が退屈だったから。

HMCが大好きだったから、退学することなく卒業することができました。

山岳部2回生のときですが。

ネパールへ行くための軍資金を稼ぐ目的で、長野県の旅館で居候しました。

スキーを覚えたのも、この時でした。

3回生のとき。

山岳部の仲間とネパールへ。ネパールのエベレスト街道をトレッキングするのが目的でした。

トレッキングの目的は「山岳部の合宿をネパールの山でできないか」を探るためでしたが。

それは自分が3回生の時の1回生が主将を務めた時に結実しました。

自分の山岳部の同期は、3回生の時に最後の1人が退部して。

自分の学年は、自分1人となっていました。

4回生になったとき。

同期が誰もいない以上。

自分が山岳部の主将を務めるしかありません。

自分が主将に向いていないことは、よくわかっていました。

でも、、、

自分しか務める人がいない以上、引き受けるしかありません。

腹をくくって引き受けました。

大学卒業後は就職して営業職に。

大分県に東九州営業所があり、薬の営業担当(昔は『プロパー』って呼ばれてました)として働きだしました。

入社して間もなく、「自分には向いていないなぁ。この仕事を一生涯、続けるのは無理…」と思い、転職することに決めて、両親の暮らす千葉県に戻りました。

その後、有料老人ホームに事務職として勤務。

結婚して三人の子供の父親に。

子供と一緒に暮らすマイホームが欲しくなって、千葉県内で土地をさがして。

返済期間35年の住宅ローンを組んで、親子5人が暮らすマイホームを手に入れました。

単身赴任で神奈川県の三浦半島へ

【江奈湾の美しさったら!キラキラ輝いて、とにかく素晴らしい!】

三浦半島への赴任は、自分の人生の約半世紀を振り返る、とても良い機会となっています。

三浦半島への単身赴任は独立して起業する覚悟を決める、キッカケとなりました。

もう自転車から離れられない…(笑)

【大自然に溶けていく、一体化していくような感じが大好きです】

「自転車に乗って富士山の麓まで行き、登頂して自転車で帰ってきたら面白いかも」と思ったのが、自分が自転車に興味を持ったきっかけです。

自転車を購入して、「まずはトレーニングで筑波山へ行ってみよう」と思い立ったのは、次女が高校を卒業した頃。

ちょっとした冒険旅行がしたくなったんです。

筑波山に登頂して無事、帰宅しました

【天気の良い日で、筑波山の山頂からの見晴らしは最高!でした】

筑波山への旅は、家族や仲間のいない、久しぶりの単独行動でした。

一人を満喫して、筑波山へ登頂しました。

なみに山頂でサイクルジャージを着てサイクルキャップを被っていた人は、、、
自分だけでした(笑)。

それ以来、登山より自転車旅の方が面白くなり、当時の自宅(千葉県の九十九里浜)から長野県白馬村までの自転車旅を山梨ルートと群馬ルートから実行しました。

三浦半島を旅して回る計画を立てています

【九十九里サイクリングロードから太平洋を望む…

歴史スポットを訪れ、温泉で疲れをいやしている人々を想像したり。

気が向いたら自転車を降りて、山に登ったり。

美しい景色や素敵なキャンプ場を自転車でめぐって。

もちろんキャンプ場では夕日を眺めながら一人を満喫して。

自転車でポールウォーキングのコーチをしてもらいたい人を訪ねてみたい。

そんな素敵な経験を『ウォーキングが大好きだ!』で紹介していこうと思っています。

ベイビーステップでブログを作っていこうと思っています。

ポールウォーキングが大好きな、こちかずさでした。

こちかずさ
こちかずさ

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました